Cabaretclub

キャバクラはアフターが出来て一人前

紫のドレスの女性

キャバクラ遊びをする客は、如何にして口説こうかと思っています。そして、キャバ嬢はそれが分かっていても、何とかして太客になってもらおうと考えます。ここが、疑似恋愛たる譲れないバトルなのです。もちろん、一目見た時から一気に両想いになる事もあるでしょう。でも、学生ではなく、いい年の大人なので、そこには戦略や駆け引きがあるのです。そして、お金が絡み、客は安く遊んで口説く事に成功したくて、キャバ嬢はなんとか大金を使ってもらうようにします。
こんなやり取りがある一方で、キャバクラにはアフターというものがあります。ビフォーアフターのアフターという事で、キャバクラが終わった後にカラオケやバーなどでキャバ嬢と遊ぶ事です。これが出来るようになると、関係が一歩進んだ意味を指します。でも、どっちが有利なのかは、これまた別問題なのです。
アフターの遊び代を、キャバ嬢が支払う事はほぼありません。となると、仕事の延長に感じますよね。でも、アフターのバーなどでキャバ嬢が酔っぱらうまで飲んだら、それはチャンスありです。要するに、何回ぐらいのキャバクラ遊びで、お気に入りをアフター出来るのか、その回数を賭けたりする遊び人もいます。キャバ嬢とどうしても遊びたいなら、まずは常連になって、店外デートでもあるアフターが出来るようになりましょう。